たるみでお悩みの方へ
今年もキャッシュ払いの方は3%オフ!是非ご利用下さい!

上まぶたのたるみ取り

上まぶたのたるみを取ってグッと若返りませんか?
目の上たるみ取りには[1]ハイテク無切開 [2]ハイテクプチ切開 [3]ハイテク切開の三つがあります。

目の下のたるみ取り

目の下のたるみの原因は、重力の影響で目の周りの筋肉が落ち、皮膚が伸びてしまうことです。化粧品では解決できない"目の下のたるみ"。
伸びてしまった余分な皮膚を取り除けば、一気に若返ることができます。

リフトアップ

重力に負けてしまったホホや、目尻の垂れなどに対抗する手術的なたるみ取りには、目立たない部分から皮膚を縫い縮めるハイブリッドフェイスリフトが最強なのですが、切ることに抵抗がある方には「無切開ソフトアップリフト」をご用意。
最先端テクニックと溶けてなく成る特殊な糸で異物を残さない安全簡単なリフトです。

目袋取り

年を取ると目の下にブクッと袋のようにゆるんだ脂肪がたまるのが、いわゆる「目ぶくろ」です。
老けた印象どころか、すさんだ感じも与えます。夜明かりの下にいると遠めにも老けて見えます。こうした目ぶくろを取るには、まず袋の中の脂肪を減らします。 たるみが出ないよう目の下の切開たるみ取りなどと同時に手術するのが普通です。

目の下のクマ取り

疲れていたり不健康に見られる目の下のくま、たるみ。こんな悩みも皮膚を切らずに10~30分ほどで解消できます。
施術は目袋を減らしたり、皮膚が透けにくくするマイクロカニューレによるマイクロ脂肪注入、 あるいは部分的たるみ取りが求められます。
  • しわでお悩みの方へ
  • たるみでお悩みの方へ
  • よくある質問
  • 治療の流れ
お問い合わせはこちら
キャンペーン情報
お客様の声
名古屋美容外科の治療の特徴
  • 治療の流れ
  • よくある相談
  • クリニック紹介
  • 院長紹介
  • 院長の学会活動
美しくいたい人を応援
平田院長の出版物紹介
名古屋美容外科

〒450-0003名古屋市中村区名駅南1-19-27オルバースビル7階

お問い合わせ

MAP

プライバシーポリシー