今年もキャッシュ払いの方は3%オフ!是非ご利用下さい!

ハイブリットリフト(ハイテク・ソフトリフト)

名古屋美容外科オリジナルテクニック リフト効果抜群!  傷跡目立たず溶ける糸で安心

名古屋美容外科オリジナルテクニック、「ハイブリットリフト(ハイテク・ソフトリフト)」。
平田院長が国際学会で発表し絶賛された最新切開リフトテクニック。
引き挙げ効果が小さくなる弱点を補助的スレッドをハイブリッドする事により見事克服しました。
表面から見えないように吊り上げ糸を皮膚内に埋入させ、リフト効果が定着する一ヶ月ほど吊り上げを補助します。
引っ張られた皮膚の再構築が終了して、「お役目ご免」となった糸は溶けて吸収されます。アプトス等のように、太く長い糸が皮膚内に一生残ることはありません。将来的な感染や高周波治療が受けられなくなる心配がありません。

2

このような方に最適

  • 鼻根の横じわやミケンの頑固なしわをを解消します
  • 目尻の下がりを引き挙げます
  • 首のタルミを引き挙げます
  • 目の上のたるみ取り

症例写真

  • hyblid_b

    Before

  • hyblid_a

    After

特徴

【特徴】

・ハイブリッドリフトの傷跡は目立たちません
・補助的に埋め込むリフト糸は、溶けて異物が残るトラブルもありません
・高周波治療が受けられなくなる心配がありません

 

【重力に勝てる手術的なたるみ取りが必要】

近年糸を埋めるだけのスレッドリフトが盛んに行われています。

手軽そうだし聞こえは良いのですが、効果持続性の話になると「?」が付きます。

糸の力だけでは余った皮膚が残るため時間が経過するとだぶった余剰皮膚に押されて、たるみが段々と戻されてしまうのです。ですから糸を埋め込むだけで切開や皮膚ハクリをしない簡単な方法は、外科的にこなすテクニックを持たない医師が盛んに勧めているのが現状です。スレッドリフトの当初は溶けない糸ばかり使ったため、その残留糸の副作用も問題となってきています。

さて、重力に負けてしまったホホや、目尻のたるみ、垂れ下がりなどに対抗するには、やはり重力に勝てる手術的なたるみ取りが必要です。

目立たない部分から皮膚を縫い挙げる切開フェイスリフト。これは以前から行われ、様々なバリエーションがあります。いずれも皮膚を縫い上げる位置は重力的なベクトルを考慮すると耳の前や下あたりになります。

 

【確実にたるみ層がずれて固定されるので元に戻らない】

切開リフトの効果は耳の縫縮部位に近いところほど強く引き挙げられるのですが、耳の縫縮部位から距離が離れるほど引き挙げ効果が小さくなる弱点があるのです。SMASと呼ばれる筋膜を引き挙げても同様に力のロスが生じてしまうのです。

平田院長が国際学会で発表し絶賛された最新切開リフトテクニックはこの弱点を補助的スレッドをハイブリッドする事により見事克服しました。

簡単に言うとハクリをしたたるみの皮膚層を糸の力を三段リレーでバトンタッチさせながら引き挙げます。縫縮部位から離れた部位でも力のロスが起きないのです。

wrinkle_img11

 

引き挙げる途中で力のロスがないように引っ張る力をイラストのように三段リレーさせます。このように引き挙げ力にロスが無いのはハイブリッドリフトだけ。きちんと皮膚のハクリのおかげで確実にたるみ層がずれて固定されるので元に戻ることはありません。引き挙げられて余った皮膚はキレイに縫い縮めます。層がずれて安定した後に糸は溶けますから安心です。

 

【ハイブリッドリフトの傷跡は目立たないのも特徴です】

liftkizuato

ハイブリッドリフトでは補助的にリフト糸を埋め込みますが溶けてしまうので異物が残るトラブルもありません。

スレッドリフトの欠点と切開リフトの欠点を克服したハイブリッドリフト、平田院長がたるみの状態を診察し、個々人の希望に応じたご提案をいたします。

 

【内視鏡的テクニックを駆使した手術です】

ハイブリッドリフトは全て部分麻酔で、入院の必要など一切必要ありません。平田院長のテクニックによる安心オーダーメイドで考えていくのが名古屋美容外科流。貴女も一度平田院長に相談してみてください。手術時間は90分ほど。一週間後に抜糸があります。効果絶大な美容外科手術ですから腫れ、内出血を10日~2週間程度みてください。

最新・独占再生医療「DGF療法」とコンビネーションで決まり
名古屋美容外科ではご自身の血液からダイレクトにGF(成長因子)を抽出する『DGFテクニック』で皮膚の細胞活性化を行っています。
上記施術と同時に注入することで若返り効果を増強させることができます。名古屋美容外科ではほとんどの方がDGFコンビネーションテクニックでアンチエージングしています。 >>詳しくはこちら
お問い合わせはこちら メールの方はこちら
一覧へ戻る
  • しわでお悩みの方へ
  • たるみでお悩みの方へ
  • よくある質問
  • 治療の流れ
お問い合わせはこちら
キャンペーン情報
お客様の声
名古屋美容外科の治療の特徴
  • 治療の流れ
  • よくある相談
  • クリニック紹介
  • 院長紹介
  • 院長の学会活動
美しくいたい人を応援
平田院長の出版物紹介
名古屋美容外科

〒450-0003名古屋市中村区名駅南1-19-27オルバースビル7階

お問い合わせ

MAP

プライバシーポリシー