次回使える院内ポイント10%バック!さらに現金払いの方は3%オフ!

エラボトックス注入

筋肉によるエラ張りのお悩みを解消!憧れの小顔に!

エラが張っている原因には、骨そのものが突き出ている場合と、筋肉が必要以上に発達している場合があります。

筋肉が発達したエラ張りの場合、奥歯を噛み締める咬筋が発達し過ぎてエラが張っている状態です。このタイプの“エラ張り顔”を改善するのに最適なのが、『エラボトックス注射』です。

施術は、筋肉の動きを和らげるボトックスを、エラ張りの原因となる咬筋に直接注入します。
注射1本打つだけで終了します。

術後、約3週間~4週間後くらいから、徐々にシャープになり、やがてほっそりとしたフェイスラインに。繰り返し注射することで持続時間が長くなり、筋肉そのものも縮小していきます

eraimg

このような方に最適

  • 気軽にエラを小さくしたい
  • 手術せずに小顔になりたい

症例写真

  • Before

  • After

特徴

最新・独占再生医療「DGF療法」とコンビネーションで決まり
名古屋美容外科ではご自身の血液からダイレクトにGF(成長因子)を抽出する『DGFテクニック』で皮膚の細胞活性化を行っています。
上記施術と同時に注入することで若返り効果を増強させることができます。名古屋美容外科ではほとんどの方がDGFコンビネーションテクニックでアンチエージングしています。 >>詳しくはこちら
お問い合わせはこちら メールの方はこちら
一覧へ戻る
  • しわでお悩みの方へ
  • たるみでお悩みの方へ
  • よくある質問
  • 治療の流れ
お問い合わせはこちら
キャンペーン情報
お客様の声
名古屋美容外科の治療の特徴
  • 治療の流れ
  • よくある相談
  • クリニック紹介
  • 院長紹介
  • 院長の学会活動
美しくいたい人を応援
平田院長の出版物紹介
名古屋美容外科

〒450-0003名古屋市中村区名駅南1-19-27オルバースビル7階

お問い合わせ

MAP

プライバシーポリシー