院長紹介

眉間鼻根リフト法

2014.02.26

額の横じわに対してボトックス注射は確かに効果があります。
しかし額の横じわが目立たなくなる代償として眉間や鼻の上の部分に頑固な横じわが出てくる場合があります。

ご高齢の方の場合額全体の皮膚がたるんでくるからです。
こういった頑固な横じわは美容外科医にとって対処が難しく今まで意外と放置されてきた分野です。

以前から行われてきた額の生え際から引っ張ってやる手術方法は費用が百万円を超える上に
リスクが大きく入院が必要でした。

しかもご自身で額の生え際を引っ張っていただくと分かるとおり生え際と鼻の上のしわまでは
距離が遠いため引っ張っても効果が小さいのです。

生え際からの手術法では額が広くなったり眉毛が釣り上がったりと不自然な顔になることもあります。

平田修人院長が考案し学会発表でも高評価を受けた「眉間鼻根リフト法」はリスクが小さく効果が
大きいため今まで悩んでいた頑固なたるみを30分程度の簡単な手術で取り去ることができます。
傷跡は最初のうちはメイクでカバーしますが時間とともに薄れていきます。
今まであきらめていた横じわに強力な助っ人といえるでしょう。

  • しわでお悩みの方へ
  • たるみでお悩みの方へ
  • よくある質問
  • 治療の流れ
お問い合わせはこちら
キャンペーン情報
お客様の声
名古屋美容外科の治療の特徴
  • 治療の流れ
  • よくある相談
  • クリニック紹介
  • 院長紹介
  • 院長の学会活動
美しくいたい人を応援
平田院長の出版物紹介
名古屋美容外科

〒450-0003名古屋市中村区名駅南1-19-27オルバースビル7階

お問い合わせ

MAP

プライバシーポリシー